無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
今年のキーワードは「節約」。
100年に一度の大不況だそうですが、

それに備えるには、「コツコツ」ですね。

とにかく節約、節約。

買うより、借りる。乗るより、歩く。

なんとか乗り切りましょう。








| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |
こんな時代は先輩たちの意見を参考に。
この不況を乗り切る手段なんて、誰も教えてくれない。
というか誰もわからないかもしれない。
でも、人生、どう過ごせば幸せを感じるかは、先輩たちが
よく知っている。というわけで、長い人生を生きてきた
高齢者のインタビューを集めた一冊の本が話題になっています。

「死ぬまでに知っておきたい 人生の5つの秘密」というタイトル
で、幸せに生きていくための秘訣を、5つの秘密としてまとめた
ものです。昔から「おばあちゃんの知恵」なんて言葉がありますが、
こういう時代こそ、先輩たちの意見が役にたつかもしれませんね。



| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |
子どもを、やる気にさせる本。
「こどもをやる気にさせる101の言葉」という本が
話題になっているようで、あるサイトに取り上げられていました。

受験戦争を乗り越えてきたプロ教師たちが綴った
子どもにやる気をおこさせる「言葉」集。
受験をむかえる子どもに向けたメッセージ集ということ
なんでしょうが、それにとどまらず、大人や
親たちが、この本で勇気づけられ元気をもらっているとか。

目次

第1章 受験を前にしたこどもへおくる15の言葉
第2章 勉強に意味を見出せないこどもへおくる14の言葉
第3章 志望校選びに迷うこどもへおくる11の言葉
第4章 友だち・親との関係にとまどうこどもへおくる12の言葉
第5章 失敗、挫折したこどもへおくる13の言葉
第6章 勉強のやり方にとまどうこどもへおくる12の言葉
第7章 自分に自信を持てないこどもへおくる13の言葉
第8章 受験後のこどもへおくる11の言葉




これとは逆に、こんな言葉をうっかり使うと
子どもたちを追いつめてしまうという文例を集めた
「子どもを追いつめるお母さんの口癖」というのも
あるようです。













| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |
脳トレのルーツ?
脳を鍛えよう、そんなコンセプトでつくられた

テレビ番組、ゲーム、本が定着していますが、

1966年に、それを提唱し、大ベストセラーになった本があります。

それが、多湖 輝さんの「頭の体操シリーズ」。

当時の中学生、高校生、そして大人が、

必死になって解いていた「脳トレ」集です。










| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |
野菜のことなら、これ一冊。
野菜についての様々な事が網羅された話題の書、

「からだにおいしい野菜の便利帳」。

野菜の栄養価の説明はもちろん、季節ごとの旬の野菜、

レシピの紹介、おいしい食べ方、選び方など

野菜のすべてを紹介した一冊です。野菜は、食生活に

絶対欠かせないものだけに、必読の本かもしれませんね。






| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |
SEOは、これ一冊でOK。
話題の本の紹介です。

「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書」。

これは、SEOに関する本の初めてのベストセラー、

伝説の一冊と言われた

「検索にガンガンヒットするホームページ」の

リニューアル書籍です。

まさに、いま入手できるSEO本の最高作だと思います。


| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |
脚光を浴びる松下さん。
今朝の朝日新聞、関西版によると、
いま、松下電器の創業者、松下幸之助さんの本が
若い女性を中心に、いま再び脚光を浴びているようです。
アサヒドットコム




| HAPPY | | - | trackbacks(0) | pookmark |